• 静岡県立静岡がんセンター
  • 千葉工業大学_津田沼キャンパス
  • 三越日本橋本店
  • JA東京むさし国分寺支店

Concept

”未来へ継承するもの、それは信頼と独自のクオリティ”

横河建築設計事務所は、現代建築の黎明期である1903年(明治36年)、『横河工務所』として創立されました。 以来、今日に至るまで一貫して建築設計監理業務に携わり、日本の建築設計事務所の中でも最も長い110年を超える伝統と歴史を誇っています。

建築は人にとって快適で美しい環境の実現を目指すものです。使用目的への適合、社会的意義を考えた綿密な分析、多面的な技術のもとに計画することが求められます。 生活に密着した空間として、時代の流れとともに変化していく人々の暮らしに柔軟に対応できることが必要です。

私たちはあらゆる分野の知識を吸収して、時代を超える価値の高い建築を実現していきます。 「老いることのない建築」それが私共の理想であり、変わらぬ使命であると考えています。