横河東亜工業株式会社
本社

  • オフィス・庁舎
  • 建築設計・監理
  • インテリアデザイン
  • ランドスケープデザイン
  • 環境設計

風・光・緑とふれあうことのできる
「環境と呼応するオフィス」

執務空間の快適性を重視した「環境と呼応するオフィス」をコンセプトとし、室内にいながらも「風」「光」「緑」とふれあうことのできる計画としました。

階段室を利用し上に向かう空気の流れを作り、自然風をオフィス内に採り込むことで、オフィス全体の空気の入れ替えを可能としています。また、小梁を無くした断面計画により大梁間の活用が可能となり、限られた階高でも圧迫感のない空間としました。

外から取り込んだ新鮮な空気・自然光や空間的なゆとりが快適な執務環境を生み出し、「コミュニケーションの活性化」「社員のモチベーションの向上」「業務効率の向上」「アメニティの向上」をもたらすことを意図しています。

また、省エネ化を積極的に図ることで企業イメージの向上に寄与しています。LED照明や天井放射冷暖房システムの導入により省エネ型オフィスビルを実現しました。

建築主 横河東亜工業株式会社
所在地 東京都品川区
構造 鉄筋コンクリート造
階数 地上2階 地下1階
延床面積 635㎡
竣工年月 2016年9月
撮影 SS東京

OTHER WORKS