新橋六丁目保健福祉施設 福祉プラザさくら川

保健・福祉

都市型保健福祉施設の整備

本施設は特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、知的障害者更生施設を合築した都市型保健福祉施設であり、都心の用地を民設民営の福祉施設として活用するモデルケースです。
各入所施設は少人数のユニットを生活単位とし、より家庭に近い居住環境づくりとしました。また、空間構成や色彩・素材に変化を持たせることで、各ユニットごとに特徴ある雰囲気とし、入所者がそれぞれの「すまい」として感じられる演出をしています。
1階には地域交流スペースを整備し、喫茶ショップや多目的ホール等を設けて施設と地域の交流を促す場としています。

建築主
社会福祉法人 長岡福祉協会
所在地
東京都港区
構造
鉄骨鉄筋コンクリート造
階数
地上8階 地下1階
延床面積
17,922㎡
竣工年月
2006年3月
備考
特養120人 老健100人 知的障害者更生施設44人

作品紹介一覧へ戻る

類似プロジェクト

  • 総合病院 国保旭中央病院 看...

  • 環境衛生科学研究所

  • 東京都立府中療育センター

  • 大田区羽田四丁目複合施設