恩賜財団済生会 横浜市東部病院 新棟

医療

医療機能拡充に向けて
管理機能向上の施設

平成19年に開院した横浜市東部病院の増築計画です。
この計画は既存病院の診療機能拡充のため、既存病院内の再整備を前に、診療以外の部門の移設先として病院敷地内に別棟の新棟を増築するものです。病院敷地内の既存外来患者用駐輪場跡地を建設場所としたため、あらたに既存立体駐車場北側通路に患者用駐輪場を新設しました。
建物北側は車いす利用者に配慮したスロープとして整備し、東側はピロティ状の通路として整備しました。新棟と既存病院は屋外通路を用いて往来します。
外観は既存病院の開口部・ベースカラーを踏襲し、周囲の景観に調和した計画としました。内装は白と黒のコントラストを基調としたデザインで統一し、一部、図書室はアースカラーを取り入れて落ち着いた雰囲気をつくり、病児保育室は木調とパステルカラーを取り入れてやわらかく親しみやすい環境となるよう心掛けました。

建築主
社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部神奈川県済生会
所在地
神奈川県横浜市
構造
鉄骨造
階数
地上5階
延床面積
1,368.40㎡
竣工年月
2020年5月
備考
<関連作品>
恩賜財団済生会 横浜市東部病院
撮影
(株)アトリエ飯嶋

作品紹介一覧へ戻る

類似プロジェクト

  • 東京都立府中療育センター

  • 徳島県厚生農業協同組合連合...

  • 流山中央病院附属 泉リハビ...

  • 医療法人 博友会 友愛クリニ...