大阪市鶴見斎場

文化・斎場

都市型斎場として
シンプルにまとめたデザイン

100席程度の式場を併設し、火葬炉を8基もつ市街地における斎場の建替え事業です。
敷地周辺は中規模の工場と住宅が混在する市街地で、都市型の斎場としてのデザインを意識しました。新しい都市型斎場のデザインとして特異な形状は避け、フラットルーフのシンプルなフォルムを採用し、明るく清潔なイメージとしています。
ホールや待合にはモニュメントなどアートワークを配置し、故人を見送る場としてふさわしい厳かな雰囲気を演出するとともに、利用者を優しく迎え入れ悲しみを受けとめる静粛な空間としました。屋上の一部は緑地化をし、環境にやさしい施設をアピールするとともに周囲への配慮としています。

建築主
大阪市
所在地
大阪府大阪市鶴見区
構造
鉄筋コンクリート・鉄骨造
階数
地上3階
延床面積
2,794㎡
竣工年月
2006年11月

作品紹介一覧へ戻る

類似プロジェクト

  • 浄土ヶ浜ビジターセンター

  • 君津市生涯学習交流センター

  • モエレ沼公園 ガラスのピラ...

  • 香川県立三豊圏域健康生きが...