Service

医療

人の一生の始まりから終わりまで、あらゆる段階に関わりを持つ施設として、患者さん、すべての利用者の視点に立ち、いのちを支える施設と環境を提供します

弊社は明治・大正の時代から今日に至るまで数多くの医療施設の設計に携わってまいりました。日々進歩し続ける医療技術や変化しつづける医療ニーズに対し、常に柔軟に対応しうる医療施設を目指しています。変わらない部分は堅牢に、変化する部分は柔軟に、その両面を併せ持つ長寿命な医療施設を追求します。

患者や家族の視点に立った良質な医療環境の整備   ホスピタリティ

高齢化が進むなか患者さんや家族の視点に立ったきめ細かな配慮を行い、安心して医療やサービスを受けられる環境づくりを提案します。待合や家族ラウンジ、面談室などのホスピタリティ空間の整備により、すべての人が快適に過ごせる良質な医療環境を整備します。

全てのスタッフが働きやすい快適な職場環境の整備   マグネットホスピタル

スタッフの働きやすさがゆとりを生み、そのゆとりから患者さんとの信頼が生まれます。業務の効率化を図った部門配置やアメニティ施設の整備により、スタッフが働きやすく「自ら誇れる病院」を目指します。

医療を取り巻く環境の変化に柔軟に対応する施設の構築   フレキシビリティ

医療を取り巻く環境は日々変化しています。医療ニーズの変化に対し、長期・中期・短期それぞれの視点で将来を見据え、成長と変化に柔軟に対応できる医療施設を提案します。

災害時にも安全に機能する安全性の高い施設計画   セーフティ

地震や水害等、これまで想定できなかった災害においても病院機能が維持・継続できる信頼性の高いセーフティホスピタルを実現します。自立可能なライフライン計画やMCP(医業継続計画)の策定により、災害時の病院機能の継続と復旧に向けての迅速な対応が可能な施設を提案します。

環境や経済性に配慮した維持管理のしやすい施設計画   エコロジー

省エネルギーや建物の長寿命化等によりライフサイクルコストの低減を図り、地球環境保全やCO₂削減の効果をもたらし、これからの時代にふさわしいエコホスピタルを実現します。「病院建築として求められる室内環境のコントロール」と「自然の持つ力を生かす建築・設備デザイン」をバランスよく両立し、自然と共生する施設を創造します。

事業内容 へ戻る