プリマハム株式会社茨城工場 新プラント棟

生産・流通

高度衛生型(HACCP対応)の
食品工場

既設工場の老朽化対策に伴い、衛生管理の充実と生産性の向上を目指して増築した食品工場です。
敷地内の既設物流センターと直結させる事により、搬送ルートの利便性の向上を図りました。また、敷地を有効利用した平面形状により車両動線が交差せず、既設工場の運営に影響のない配置としています。
生産室は、製造ラインを1ウエイに配置し、断熱パネルによる間仕切り壁と室内の陽圧化、HEPAフィルターの採用、換気・冷却設備による結露対策等を行い、クリーンルームとして機能する衛生管理が可能です。
さらに、1階の生産室を2階の見学者通路より俯瞰できるようにし、一般見学の他、管理者が監視映像システムと共に工場内を目視で安全確認できる計画としています。

建築主
プリマハム株式会社
所在地
茨城県土浦市
構造
鉄骨造
階数
地上3階
延床面積
13,184㎡
竣工年月
2016年5月
撮影
株式会社アドグラフィック

作品紹介一覧へ戻る

類似プロジェクト

  • 女川町地方卸売市場 荷捌場...

  • 日本ニューホランド株式会社 ...

  • ウオロク新潟総合物流センター

  • 石巻市水産物地方卸売市場 ...