介護老人保健施設 ほほえみ

保健・福祉

自分の居場所に愛着を感じる
家庭的な雰囲気を演出

地域に開かれた施設を目指し、地域開放広場を充実整備しながらも、地域に愛された既存樹木を残す配置計画を行いました。敷地の高低差を活かし一部地階を設け、地階は通所リハ、地上階はユニット型療養室とした明快な階構成となっています。浴室や足湯には天然温泉が引かれ、利用者を楽しませています。大浴室は車椅子ごと入浴できる広さを確保し、要介護度の高い利用者も入浴を楽しめます。
居室は全室個室ユニット型として計画しました。リビングダイニング(共同生活室)を囲む形で個室を配置した住宅的なスケールとし、スタッフと利用者が家族ように過ごすことができる雰囲気づくりに努めました。
インテリアは『和』を基本としており、各階のテーマを「海洋」「湖畔」「山岳」としています。テーマごとに色・設えを変えることで、利用者が自分の居場所に愛着を感じ、より家庭的な雰囲気を演出しています。

建築主
医療法人社団 悠仁会
所在地
神奈川県横浜市旭区
構造
鉄筋コンクリート造
階数
地上3階 地下1階
延床面積
5,606㎡
竣工年月
2009年5月
備考
入所:120人
通所:40人

作品紹介一覧へ戻る

類似プロジェクト

  • 新ニーズセンター花の家

  • 北海道ハピニス 和幸園

  • サービス付き高齢者向け住宅...

  • 世田谷区給田五丁目福祉施設